前へ
次へ

メニュー

安定した収入を求めるなら税理士がお勧め

税理士は国家試験に合格して、税理士会に登録することで、初めて名乗ることができます。合格率は10%程度と非常に低く、また5科目に合格する必要があるため、合格するまでの道のりは長く険しいです。しかし、一度合格することができれば非常に安定した収入を得ることが可能となります。税理士の主な仕事は税務書類の作成です。中小企業や個人事業主といった、内部事務処理まで手が回らないとき、手助けをしてくれるのです。具体的には確定申告書の作成、各種帳簿の管理等が挙げられます。確定申告は一年に一度必ず行う必要があります。また決算資料の作成も必要です。毎年税制改正が行われますので、最新の知識を習得し続ける必要はありますが、安定感は高いといえるでしょう。

top用置換

top用置換2
Page Top